ハイパーナイフ
ハイパーナイフ

腰痛について

腰痛はマッサージをしても治りません。マッサージをしても一時的には症状がよくなるものの、すぐに痛みがもどることはありませんか?
また腰痛を繰り返すことはありませんか?

特異的腰痛と非特異的腰痛

・特異的腰痛  診察および画像の検査で腰痛の原因が特定出来るもの
・非特異的腰痛 厳密な原因が特定できないもの
※腰痛の原因 特異的腰痛  15%
       非特異的腰痛 85%

腰痛の85%は確定診断できない

特異的腰痛

・椎間板ヘルニア          4~5%(ヘルニアでも無症状76%)
・脊柱管狭窄症           4~5%(腰痛よりも下肢症状が主訴)
・圧迫骨折             4%
・感染性脊椎炎や癌の脊椎転移    1%
・大動脈瘤・尿路結石などの内臓疾患 1%

腰痛治療に対する報告と今後の治療方針

① 安静は有効ではない
② 炎症があるとされる72時間以内でも動くこと
③ 休職期間は短ければ短いほど予後良好

※つまり、『安静にせず動きながら』『仕事は続けながら』治すことが有効

欧米の腰痛ガイドラインの評価基準および腰痛治療見解

アメリカはABCDの4段階評価 イギリスは3つ星による3段階評価
腰痛治療に対しては何が良いのかわからない(これが大前提)
発症から6週間以内のマニピュレーションが有効とされている

① 2日間安静(D)
② 装具療法:コルセット(D)
③ 物理療法:牽引(D)温める(D)冷やす(D)超音波(C)
④ 薬物療法:NSAID(非ステロイド系抗炎症薬)=鎮痛剤(B)筋弛緩剤(D)
⑤ 注射療法:トリガー注射(C)硬膜外ブロック(C)椎間関節ブロック(C)
⑥ 運動療法:ストレッチなどの運動療法(C)マッケンジー体操(B)
⑦ 東洋医学:鍼(D)イギリスでは☆一つ
⑧ 手技療法:6週間以内のマニピュレーション(B)

※以上の見解により『薬』『マッケンジー体操』『マニピュレーション』を世界的に推奨している(効果があるとされている)

マニピュレーションとは、「操作する」という意味があり、筋や関節の治療に用いられる手技テクニックのことをいいます。

当院ではカイロプラクティックが主流のアメリカではほとんどの治療院で取り入れられているトムソンベッドという特殊なベッドで、より敏速、安全かつ確実にマニピュレーションを行っていきます。

筋肉の過緊張を緩めて関節の運動を正常に整え、神経の活動を一時的に下げて深い休息を与えることで身体を回復させます。

初回限定お試し価格実施中

今なら返金保証付き♪

ご予約・お問い合わせ

電話 ネット予約
  • 店舗画像
  • 営業時間ネット予約
ほのくに骨格整体院
住所:〒440-0864 愛知県豊橋市向山町字池下5-17
※アピタ向山店・向山大池・豊橋市交通児童館が目印
アクセス:豊橋鉄道渥美線【柳生橋駅】or【小池駅】下車 車で約4分

グループ運営サイト